【不動産業】本業がなんだか分からないソニー【金融好調】

【6758】ソニー株価

本業がなんだかわからなくなってきているSONY

ソニーといえば皆さんどんなイメージでしょうか?
ウォークマンでしょうか?プレイステーション?Xperia?それともソニーミュージックを思い浮かべますか?
実はソニーは一般的なイメージと株価変動を読み解く投資家目線ではちょっと誤差があったりします。
かつては革新的な技術と開発分野に特化していた会社でした。それまで無かったCD規格とその仕組みをフィリップスと作り、世界に普及させてレコードを一掃。さらに90年代までは家電商品も次から次へとヒット商品を世に出してきた会社でもあります。

ソニーの世界的評価

ソニーの製品は今でも世界的に見ても優れているそう思っている方も多いと思います。
しかし残念ながら、それはここ数年崩壊してしまったといっても過言ではありません。
日本の家電製品の代表格のソニー、世界中がソニーの家電を認めているかというとそうでもありません。
ここ最近では他外資メーカーに売り上げを大きくはなされています。

記憶に新しいところでいえば2014年9月、業績予想は2300億円の最終赤字へと下方修正。また上場来初めて配当を見送り、スマホ事業では1000人程度をリストラすると発表したばかり。

ではソニーという会社は今どこに向かっているのでしょうか?

ソニーの「ザ・インタビュー」、初日の興行収入100万ドル突破

北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を題材にした「ザ・インタビュー」は公開初日の25日に興行収入が100万ドル(約1億2000万円)を突破した。同映画をめぐってはテロをほのめかす脅迫があり、限られた劇場での公開となったが無事に初日を終えた。   ザ・インタビューは全米300カ所以上の劇場で公開されたほか、グーグルのオンラインストア「グーグル・プレイ」やその他ウェブサイトでも配信された。マイクロソフト の「Xboxビデオ」や動画共有サイト「ユーチューブ」の映画購入では1位になった。

不動産はソニーの復活の道となりえるのか?

ソニー不動産 2015年リフォーム事業に本格参入
ソニー不動産の西山和良社長は、来年1月に建設業の許可を取得することを明らかにした。すでにリフォーム事業を行っているが、建設業許可により、1件当たり500万円以上の工事も請け負えるようになる。設備機器や建材の価格だけでなく、工賃を含めた総額を提示することで透明性の高いサービスを提供し、将来的な事業の柱に育てる考え。
リフォームやリノベーションを皮切りに、注文住宅や商業施設の設計・施工を手掛けていく方針。将来的にはマンション分譲も視野に入れているという

5年後の目標売上は500億円!!!

本格営業前から大反響。
ソニー不動産への反響は大きく、物件の購入や売却、賃貸管理と合わせてこれまでに約350件の問い合わせが顧客から寄せられているという。同社は2015年1月、営業を本格的にスタート。営業の本格開始から3年後に株式を上場、5年後に売上高を500億円に増やすことを目指している


関連ニュース

 「ソニー不動産」好評の秘密を探る! 『ソニーはなぜ不動産業を始めたのか?』

日経BP社はこのほど、書籍『ソニーはなぜ不動産業を始めたのか? 不動産流通革命に挑む改革者たち』を発売した。
著者はジャーナリストの茂木俊輔氏。価格は1,620円。
2014年4月、ソニーは不動産業への参入を発表。この発表は驚きをもって迎えられ、エレクトロニクス事業の立て直しが急務の中、「ソニーの迷走」ではないかとの声が相次いだ。
しかし2014年8月の業務開始以降、ソニー不動産には予想以上の反響と問い合わせが寄せられ、8月から11月までにサービスを利用した顧客のアンケートでは、
「サービスに満足」「知人に紹介したい」との回答が94.8%を占めたという。
なぜ、業界後発のソニー不動産が、これほどまでに注目され、顧客の心をつかむサービスを提供できているのか。
同書は、日本の中古不動産流通市場の現状と課題を解説した上で、ソニーが不動産業を開始するに至った理由に迫り、
同社のビジネスモデルを解明。同社が不動産業界に持ち込んだ「新しさ」と改革者たちの「志」を探るとともに、
日本の不動産業界に与える意味を問う。主な内容は、「事業が始まった瞬間」「なぜいま『不動産』なのか」「なにが『新しさ』なのか」
「なぜ『人が集まるのか』」など。このほか、ソニー不動産代表取締役社長の西山和良氏らのインタビューも掲載。マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2014/12/27/021/

2:2014/12/27(土) 22:18:40.63 ID:

金融が本業なんだから自然な流れ。
ソニーが電器会社だと思ってる古風なお方は
いまだにウォークマンでテープを巻き戻しながら聴いているんだろうか。
ソニーは金融が本業、メディア・映画が第二の柱。そして外資系の会社(株式の過半数)。

3:2014/12/27(土) 22:19:25.01 ID:

金融、不動産業は人として最底辺

4:2014/12/27(土) 22:20:44.43 ID:

日本の土地の価格が上がると予測したみたいね

5:2014/12/27(土) 22:22:16.09 ID:

不動産業界には詐欺師が多いから誰も尊敬しない
ソニーのブランドでこの業界のイメージを少しでも改善してほしい

7:2014/12/27(土) 22:25:17.27 ID:

HPやIBMが通ってきた道だな
ソニーのほうが上手にやってるわ

ただ本業を早く捨てないとね


10:2014/12/27(土) 22:31:34.86 ID:

パナの二番煎じっぽい

12:2014/12/27(土) 22:40:01.07 ID:

頭の良い人達がやれば成功するに決まってる

13:2014/12/27(土) 22:41:24.69 ID:

つか、社内ベンチャーだからな
「ソニー」とひとくくりにして論じてる方がバカ

16:2014/12/27(土) 22:46:07.96 ID:

来年あたりにはホームセンター始めてそうだな

18:2014/12/27(土) 22:48:59.90 ID:

もう金融業が本業だしな。

22:2014/12/27(土) 23:07:27.51 ID:

不動産は金額が大きいから感覚が狂ってくるが、
正直10万円でも手数料が安ければ、大助かりだからな。どっちにしても法定上限までしか取られないんだし、
横並びの手数料に、風穴を開けてほしいわ。

23:2014/12/27(土) 23:10:10.23 ID:

仲介手数料が安くて好評なんだっけ?

28:2014/12/27(土) 23:26:33.57 ID:

金融屋から不動産屋になったか。朝日も不動産屋だしな。
終身雇用が無駄なのが分かる。技術屋でソニーに入った人はどうすんの。

31:2014/12/27(土) 23:34:03.91 ID:

ソニーはゲーム機(アメのみ日本は完全撤退)と映画と保険と不動産だけでいい
もう家電はお荷物だからパナにでも売っちゃいなYO
CMOSセンサーとかカメラはパナなら欲しがるだろw

34:2014/12/27(土) 23:58:01.39 ID:

そりゃ金融で成功したし
こっちが本業でしょ

46:2014/12/28(日) 00:25:13.65 ID:

企業としての姿勢は正しい。が、創業の精神の欠片もないな。
ソニーの看板下ろしてやってもらいたいね。

51:2014/12/28(日) 03:34:49.30 ID:

割とマジで、もうソニーは電子機器の販売なんてしなくてもいいんじゃないか
と思えてきた。ソニー自身を含めて誰も困らないだろ。

60:2014/12/28(日) 11:19:30.49 ID:

明朗会計の不動産屋ってありそうでないからな

61:2014/12/28(日) 11:24:00.94 ID:

もともとソニーは技術よりもイメージ戦略のうまさで大きくなった会社。
映画、音楽、金融、不動産のビジネスのほうが性に合っているのではないかと。

62:2014/12/28(日) 12:00:19.86 ID:

BDもソニー単体じゃ製造歩留まりが悪くて商売にならなかったところを
松下を無理やり陣営に引き込むことで製造歩留まりが飛躍的に向上し
東芝陣営との次世代メディア戦争に勝利できた、というくらいソニーの現場の技術は無かったまた松下がソニー陣営についたのも出井が社長に就任して
電機業界内での今までのソニー孤高主義をやめて
他社経営陣と膝を交えて酒酌み交わすとか積極的に交流することに努めたから大賀の時代には既に技術はズタぼろのイメージ戦略会社に変わってしまっていたんだよ
それだけCBSソニーをはじめとした音楽出版が電機作るよりもはるかに美味しかった
プレイステーションもソニーミュージックの子会社から始まった

63:2014/12/28(日) 12:09:48.95 ID:

本業は何の会社なんだか

69:2014/12/28(日) 16:46:29.57 ID:

金融、エンタメ、業務用電子部品、不動産というコングロマリットだね。これが正解なんでしょう。

70:2014/12/28(日) 17:27:24.10 ID:

エレクトロニクスもスマホ以外は黒字だったんだよな。

74:2014/12/29(月) 04:08:32.89 ID:

ソニーってこの手の儲かりまくってるな