【6502】 東芝、水素で「CO2排出ゼロ」発電 20年度実現目指す

株式会社東芝

水素で「CO2排出ゼロ」発電

東芝が二酸化炭素(CO2)を出さずに電気を供給するシステムの構築に着手したことが8日、明らかになった。
自然エネルギーで製造した水素でガスタービン発電所を稼働させることなどにより理論上、CO2の排出をゼロにする。
2020年度の実現を目指す。同社は今春、府中事業所(東京都府中市)に設置する「水素エネルギー研究開発センター」で次世代エネルギーとしての水素関連技術の開発や検証を本格化する。風力や太陽光などによる発電を大規模に行うのに適した土地は国内に少ない。 このため、海外で発電した電気を使って水を分解し、水素を取り出す。
国内に運んだ水素を燃料に発電すれば、環境負荷が極めて小さい電力網ができる。 自然エネルギーで直接、発電するより供給量も安定化する。 環境やエネルギー問題の深刻さから、東芝は今後、こうした発電システムへの需要が高まるとみている。

国内では、水素ガスタービン発電所で発電する

風力発電についてはロシア・サハリンや米アラスカなどの適地の調査に乗り出している。
自社で発電所をつくったり、運営する会社と連携するなどの手法がある。 また、水を分解して水素を取り出すシステムについては、セラミック(固体電解質)による高温水蒸気電解装置を開発中。
コストの高い白金などの触媒が不要で、従来のアルカリ電解などより分解効率が高いという。 国内への輸送については他社に委託する方針。

同社は水素と天然ガスを混合して用いる発電についてはすでに実用化。 水素だけで発電するガスタービンの開発にも着手している。

東芝はこのほか、国内の地方で、太陽光や風力による発電でつくった水素を貯蔵し、平時と非常時の電源として使う「地産地消型」システムを自治体などに販売する構想も進める。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/150109/bsc1501090500002-n1.htm

 


3:2015/01/09(金) 08:46:40.46 ID:

海外で発電とな

5:2015/01/09(金) 08:56:21.24 ID:

水素を運ぶ
ってことが現状ではバカらしく感じるんだが

6:2015/01/09(金) 09:01:15.99 ID:

>海外で発電した電気を使って水を分解し、水素を取り出す。

だめじゃん


8:2015/01/09(金) 09:07:49.95 ID:

水素ガスコンロで調理する時代が来る

11:2015/01/09(金) 09:30:56.18 ID:

水素は石炭等から直接取り出したとき以外、エネルギー媒質っすからね

12:2015/01/09(金) 09:35:42.46 ID:

太陽に当てると水素が出てくる触媒が一番未来的
もう実験室レベルでは成功しているんだよね
最終的に、太陽電池で水を電気分解するより大量に水素が生成できれは、水素社会の切り札となるな

13:2015/01/09(金) 09:38:49.96 ID:

あとは、砂漠で太陽炉を使って高熱で水素を作り出すって方式もある。

14:2015/01/09(金) 09:46:55.75 ID:

東芝っていろんなことやってるよね

15:2015/01/09(金) 10:02:50.13 ID:

パタゴニアで風力発電したら激安で水素製造できるからな

16:2015/01/09(金) 10:03:23.40 ID:

ttp://www.kankyo-business.jp/news/003996.php
宮崎大の太陽光集光装置、2013年度から水素製造実験開始

17:2015/01/09(金) 10:03:32.24 ID:

こんな日に株下がるなよw

18:2015/01/09(金) 11:05:36.88 ID:

風力も太陽光も異常気象で破壊されたらパーだからね

19:2015/01/09(金) 11:08:53.63 ID:

水素でなら核融合を目指せよ。こんな既存のシステムに頼るようじゃ先はない

21:2015/01/09(金) 12:30:54.80 ID:

海上風力発電は送電ロスと設備劣化の早さ保守の難しさで
全然割に合わないんですがね
地上だって上手く回ってねー風車たくさんあるだろ?あれ結構壊れるんだよ

22:2015/01/09(金) 12:39:01.53 ID:

>>5
だよなあ。まあ現状石油もガスも運んでるから
どっちが効率良いかって事なんだろうけども。
早くメタンハイドレートとか使えるようにならんかねえ。

23:2015/01/09(金) 13:03:05.01 ID:

日本国内では採算の合わない電気分解による水素生成も、コストの安い海外でやるぶんには話が違ってくるって事か。

24:2015/01/09(金) 13:07:59.53 ID:

要するに電気の運搬を水素を介して行うってことだけど、本当にペイするのかよ?

25:2015/01/09(金) 13:22:25.44 ID:

最後は燃やすのか。
水素ロータリーは燃料電池に効率で負けてたが、ガスタービンはいいのかね?

26:2015/01/09(金) 13:22:56.30 ID:

水素を運ぶのに石油燃料どれくらい使うの

27:2015/01/09(金) 13:28:23.94 ID:

>>26
その内、燃料電池船とか、水素ガスタービン船を造るんじゃね?

28:2015/01/09(金) 13:28:52.86 ID:

水素カーで運べばいいんじゃあねえ ?
船の方は、水素運搬船の動力を水素にして設計が進んでいる

29:2015/01/09(金) 13:42:52.30 ID:

この手の話は 何で水素をどうやって作るかには一切触れないんだろう石油を半分燃やしてCO2出しまくって、作っているんだけど
水素を作る工程で、地球に優しくない燃料の代表格だよね

30:2015/01/09(金) 13:43:39.38 ID:

>>1
水素が燃料なら燃料電池にしろよ

32:2015/01/09(金) 13:56:50.11 ID:

自然エネルギーで水素作るってどんだけ効率悪いんだよ

33:2015/01/09(金) 14:05:38.64 ID:

>>5
水素はムチャクチャ軽いからね

34:2015/01/09(金) 14:06:56.13 ID:

CO2がないと植物が死ぬ

35:2015/01/09(金) 14:07:43.02 ID:

>>32
現状自然エネルギーは電気の状態で大量に保存できないだろ
水を水素に分解する事で保存や運搬が出来るようになる

37:2015/01/09(金) 14:15:23.73 ID:

えっじゃねえよ
国内で作るより海外の方がコスト安いだろ

38:2015/01/09(金) 14:18:08.74 ID:

ラオスでは日本の援助で水力発電作ったら、国内で消費しきれぬぐらいの大量の電気が毎日作られているって言うしな。
だからと言って、電気のままでは日本には輸出できないし。

39:2015/01/09(金) 14:22:09.32 ID:

かなり高くつきそうな発電方法だな。しかもエコとは言えないし
石油使って、出た二酸化炭素を吸収するだけの植物栽培したほうが安くつくし
そのほうが世の中の為になる。プラントの余剰生産物で出る水素だけ使うのならエコだけど
エコに見せかけたエゴじゃn

40:2015/01/09(金) 14:25:07.56 ID:

一般的に自然エネルギーが豊富な場所では、大量に電気を使う人間が住んでいない風の国、パタゴニア・・・・岩だけで人口ゼロに近い → 風力発電で水を電気分解して水素生成
太陽熱の砂漠・・・・・・・・砂だけで人口ゼロに近い → 太陽熱で水を分解して水素生成
ダムの国ラオス・・・・・・・そんなに電気を使わない地域に巨大ダムを作れる場所が豊富 → 水を電気分解して水素生成

41:2015/01/09(金) 14:27:33.59 ID:

正論安く水素を作った奴が勝つな

42:2015/01/09(金) 14:27:48.82 ID:

はよ空気から簡単に取り出せるようになればね

43:2015/01/09(金) 14:32:43.37 ID:

これ、今の状況だと言いにくいから苦しい理屈をつけてるだけで、本当は
「夜間に原発の余剰電力で水素を製造し、昼間のピークに水素発電を行う」
というのを想定してるんじゃないか?
そう考えた方がずっと分かりやすい

45:2015/01/09(金) 14:59:55.90 ID:

水素エネルギーがまさに21世紀の産業革命になりそうだな

48:2015/01/09(金) 15:17:46.45 ID:

水がエネルギーになる時代はまだ先のようだ

49:2015/01/09(金) 15:27:17.04 ID:

>>40
パタゴニアに関してはアルゼンチン
そしてブラジルに高圧送電線を作れば済む話だと思う。

50:2015/01/09(金) 15:33:08.08 ID:

水素の原料が炭化水素類な時点で、何を言っているんだか

51:2015/01/09(金) 15:40:08.45 ID:

水素の話は完全に切り離してパタゴニアの風力発電と
サハラの太陽熱・太陽光発電はすべきだと思う。
電力需要が無いと言うが需要は後から生まれる。
実際、ラオスは後から生まれた。周辺国へ電力を売る大電力輸出国。国も潤う。