【6503】三菱電機 沖合50キロで津波を検知、レーダーによる観測システムを開発

【6503】三菱電機株価

1年チャート

3ヶ月チャート

1週間チャート

沖合50キロで津波を検知 三菱電が新システム開発

三菱電機は17日、沖合50キロで津波の兆候を捉える新システムを開発したと発表した。東日本大震災をきっかけに考案した。住民の早期避難に役立つとみており、沿岸地域の自治体向けに2015年度中の発売を目指す。価格は未定だ。

海の表面に沿って電波が伝わるレーダーを使う。監視カメラや衛星利用測位システム(GPS)を使う従来の手法では、沖合20キロ程度が限界だった。

三菱電機によると、水深が平均300メートルの海で試算した場合、沖合50キロにある津波が沿岸に到達するまでには約15分かかる。

【共同通信】 2015/02/17 16:41:03
ソース: http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021701001841.html

プレスリリース:
「レーダーによる津波監視支援技術」を開発
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2015/0217-e.html
886c7c34.jpg

 

関連記事
忘れた頃にやってくる地震災害対策関連銘柄一覧


3:2015/02/17(火) 17:25:08.16 ID:

沖合50キロだと、地球が丸いことを考えれば、かなり高い位置にレーダーを設置しないと、見とおしが効かないんじゃないか?
9:2015/02/17(火) 17:51:59.36 ID:

>>3
標高40~50mってところじゃないか
そんくらいの高台は海岸線に腐るほどあるでしょ
でもこれ防衛省や海保管轄で運用した方がいいんじゃないか
地方自治体がまともに管理出来るとは思えない

4:2015/02/17(火) 17:28:19.37 ID:

>沖合50キロにある津波が沿岸に到達するまでには約15分かかる。

無茶早いやん


6:2015/02/17(火) 17:39:27.44 ID:

新幹線なみの速さで到達するんだな

7:2015/02/17(火) 17:42:25.83 ID:

どうせ停電で動かないんだろ

8:2015/02/17(火) 17:45:57.81 ID:

1993年の北海道南西沖地震だと、奥尻島に津波の第一波が「2分」高い波の第ニ波が「5分」で来てるし。
10:2015/02/17(火) 18:00:41.35 ID:

>>8
それは震源次第の話だろ

11:2015/02/17(火) 18:04:15.42 ID:

南海地震でも和歌山の串本には第一波が2分で来ると言われてるし。

12:2015/02/17(火) 18:21:34.78 ID:

15分あれば近くのマンションの高層とかビルに上るか、高台避難ぐらいはなんとかなりそうだな。
問題は検知できても15分以内に周辺の人にうまく通知できるか否か。

13:2015/02/17(火) 18:27:37.84 ID:

沖合い50キロで沿岸到達まで約15分ということは一分間に3キロちょっと。時速にすれば200キロか。


14:2015/02/17(火) 18:35:06.30 ID:

地震と同時に、台風で荒波だったらどうなるの?

15:2015/02/17(火) 18:47:03.30 ID:

凄いよな三菱
原価3000万くらいでできるのを5億とかで沿岸自治体に売りつけるんだろ
必要性あって税金から予算つきやすいわな、びっちゃけ沿岸の庶民に原価6万くらいのを
売価98000円で個人向けとかできないのか

17:2015/02/17(火) 18:52:15.34 ID:

装置の基礎が傾いても計測できるの?

18:2015/02/17(火) 19:06:49.66 ID:

横着しないで海底潮流計付けろ