【日銀総裁】黒田東彦とは何者なのか【ニヤニヤ一言で世界経済を動かす男】

第31代日本銀行総裁の黒田東彦とは何者なのか

必殺技1:黒田バズーカー*金融緩和政策

2014年 10月に追加緩和決定し、ポジティブ・サプライズとして市場は歓迎。

さらに中央銀行に見られる小出しな作戦ではなく、長期国債年間約50兆円買い入れ枠を、一気に約80兆円にまで拡大しました。
今やれることを一気にやったという男気溢れる点も好感が持って受け入れられました。
黒田さんの当面の目標としてはデフレ脱却からの「2%の物価目標」を再三繰り返しており、何よりもこれを達成するという意思を感じます。

必殺技2:会見中のニヤニヤ*大人の対応

世界を揺るがす発表をするお仕事が多い中央銀行総裁という立場から、その会見は非常に注目されます。
世界中のマスコミや記者からの厳しい質問や、答えにくい内容の質問に対してはこのニヤニヤや笑いでうまくはぐらかし煙にまくという技を持っています。
また、聞き取りにくい時や、質問者の席がわからない時には、非常に可愛いポーズを見せるときがあり、ネットの実況板ではいちいち盛り上がります。
*2015年1月21日の会見もこのニヤニヤが中盤から炸裂しました。

必殺技3:ネクタイや咳払いによる暗号発信*投資家は一喜一憂

当然、彼のご自身の立場から、経済の今後を断定的に語ることはありません。しかしトレーダーは自分のポジションが正しいのか、または過ちなのかを知ろうとします。
ドル円のロングポジションの方なら円安に振れば儲かるわけですし、逆もまた然りです。
ネット掲示板や2chでは彼がネクタイの色を赤系統にするとロング(買い)青ならはショート(売り)という都市伝説が沸き起こり、会見を生で見れない投資家からは、「今日のネクタイの色は何色だったのか?」という質問が頻繁にされています。
そして時としてノーネクタイで登場し、投資家を混乱させるという技も持っています。
ここ最近の会見では、左手を上げたらロング、鼻を触るとショート、水を飲むとロング・・・など派生してめちゃくちゃな展開にw

 

 

 


黒田 東彦(くろだ はるひこ、1944年(昭和19年)10月25日 – )は、日本の銀行家、元財務官僚。第31代日本銀行総裁。
財務官を最後に退官し、一橋大学大学院教授、アジア開発銀行総裁を経て現職。財務省内での愛称は「クロトン」

スクリーンショット 2014-12-19 17.15.00

福岡県大牟田市出身。東京教育大学附属駒場中学校・高等学校(2013年現・筑波大学附属駒場中学校・高等学校)を経て、東京大学在学中に司法試験合格。1967年(昭和42年)に同学を卒業すると大蔵省(当時)に入省した。
同省では主として国際金融と主税畑でキャリアを積み「ミスター円」として知られた榊原英資の後任として財務官に就任、1999年(平成11年)から同省を退官するまでの3年半にわたって同ポストにあった。
2003年(平成15年)に財務省退官後には一橋大学大学院教授を経てアジア開発銀行総裁に就任し、2013年3月18日退任。
2013年2月28日、政府は、衆参の議院運営委員会理事会に、黒田を次期日本銀行総裁の候補者とする人事案を正式に提示した。

3月4日、衆議院で所信聴取、3月11日、参議院で所信聴取[7]が行われ、3月14日、衆議院で採決が行われ、賛成多数で同意、3月15日、参議院で採決が行われ、賛成186、反対34で承認される。

3月20日、日本銀行総裁に就任。任期途中で退任した前任の白川方明の任期を引き継ぐ形で就任したため、2013年4月8日に一旦任期切れとなる。2013年4月5日に、2013年4月9日から2018年4月8日までの任期で黒田を再任する人事案を衆参両院が同意したため、2018年4月8日までの任期が確定した

長年、日本銀行を批判してきた黒田は、15年にわたる日本のデフレーションの責任の所在を問われると「責務は日銀にある」と明言している。

また、東アジア共同体論者として知られている。黒田は「アジアも経済的な統合が進んでいるので、長期的に見れば共通通貨に向かう可能性はある」と指摘している


1:2013/03/07(木) 21:54:27.59 ID:

東大法学部卒
元財務官
アジア開発銀行総裁さあ語れ

3:2013/03/08(金) 00:01:42.10 ID:

財務出の新日銀総裁が、物価上昇目標を2年で2%って
来年4月で消費税2%アップ、さ来年9月で10%になるのなら
達成できるじゃん。そう思わないですか?

7:2013/03/12(火) 18:14:22.98 ID:

数年前の著書で「アジア共通通貨を導入してユーロやドルに対抗しろ」みたいなことを書いてる。
こんなこと書いちゃって、本人にとって恥ずかしい過去であって欲しいが。

32:2013/04/06(土) 07:33:36.47 ID:

ここ4、5年、投資を始めて、経済ニュース追いかけてると
面白くて仕方なかったんだが・・・なんか、いろいろ時間の無駄とも思えてきたそんな土曜の朝皆さんはいかがお過ごしてですか?

34:2013/04/07(日) 21:30:58.06 ID:

デフレが22年もつづいたけど
本当に黒田体制でデフレは終息するのか
まだ心配だ
消費者物価指数はまだマイナスだろう
地方のショッピングセンターは
まだゴーストタウンだよ

35:2013/04/08(月) 05:23:40.59 ID:

1987年以来、コアCPIの上昇率が2%を超えたことはないだろ。97年に1%超えたかな
最近、前年同月比で2%超えたのは歴史的な原油高の08年中盤だよ。
そういうインフレしか実現しようもないわけでな。>>32
バカでも分かる相場になっちまった。まあ狙い通り儲かるから年利50%の預金みたいなもんだけどね

37:2013/04/09(火) 00:41:13.60 ID:

こんなに早く円安にして
投資もくそもねーよ。戦争終結も早めにしねーと
もたねーだろ。

41:2013/04/10(水) 22:06:22.74 ID:

金融緩和を続ける限り、緩やかに円安、株高、物価上昇が続いて
景気は回復するのに、その日銀砲とやらを撃つ必要あるの?
それとも馬鹿なの? 死ぬの?

42:2013/04/10(水) 22:35:20.75 ID:

このおっさんは
相当なやり手だ。ドル円をぴたり100円手前で
収めている。
もっとも望ましいレートじゃないか。こんな人材がまだ日本にいたとは。

44:2013/04/10(水) 22:57:17.52 ID:

札びら刷りまくって、経済問題が解決するなら、利口な人間はいらない。

45:2013/04/10(水) 23:11:20.75 ID:

的外れなレスが多すぎて笑える
おまえらせめて黒田の著書くらい読んどけ

65:2013/04/28(日) 12:48:30.38 ID:

黒田に期待してもいいのか?地獄に道連れにされるんじゃないか?

66:2013/04/28(日) 13:56:00.47 ID:

リーマン前は120円だったからな。その水準までは
だれがやっても行く。インフレもそう。2%行かせるのは
簡単なんだが、行き過ぎた後のことを考えるべき。
2%行くか行かないかという議論はやっても意味がなく、
行かせるつもりなら余裕で行くし、行かせないなら当然
行かない。
そういう意味で日銀出身でありながら非日銀的な発想をする
くろちゃんに期待する。

82:2013/05/23(木) 21:39:51.13 ID:

テレビで見てもバーナンキの方が神みたいで格好いいもんなぁ黒田氏がノーネクタイで首元をはだけて大きな手を顔に当てて
テレビの長期金利上げの言い訳インタビューに適当に答えてて
この人が日銀の総裁なのって、笑い顔も何か紙のように軽いし。

83:2013/05/24(金) 10:32:22.07 ID:

日銀の総裁が株価の責任まで負ってるなら、今ごろ白川は100回死刑になって足りんだろ

91:2013/05/25(土) 19:05:13.55 ID:

:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/23(土) 14:50:12.45
●先日のライブトークでもお話ししたのですが、安倍総理が任命した黒田東彦前アジア開発銀行総裁は過去の経歴や発言を見る限り、果たして信頼のおける人物なのかどうか疑問は尽きません。彼は次のような主張をしているからです。●「いまだに完全な国際通貨になりきれていない円と、将来は国際通貨になりうる人民元が協力して、東アジアにドルやユーロと共存できるような共通通貨をつくる必要がある」
これは黒田氏の著書「通貨の興亡」(中央公論新社)の一節です(カッコ内は文章の一節または要約)。彼のアジア開発銀行総裁就任が2005年2月、ちょうど同じ月に発売されたのがこの「通貨の興亡」。つまりここには開発銀行総裁としての彼の哲学が反映しているのです。●彼は東アジア共同体論者であることを隠しません。黒田氏はEU統合を参考にして、本書のなかで、こう続けるのです。
「アジアにおける金融市場、労働市場の統合が必要であり、それは共通通貨、単一通貨に進む場合、不可欠である」
「そして最後の段階では各国の通貨を一挙に相互に固定して引き返さない」。堂々たるアジア経済共同体の提唱です。●さらに、次の箇所は衝撃的です。
「参加各国の通貨はひとつの通貨になり、地域ごとにある現在の中央銀行の金融政策も一つになる」
「そうなるためには国家主権の一部を永久に放棄することが必要となる」「アジア共通通貨実現の可能性は今世紀(=21世紀)中にかなりの確率がある」。
これが大蔵省国際金融局長からアジア開発銀行のトップに上り詰めた黒田氏の発言なのです。「一部ではあれ、日本の主権の永遠の放棄」。彼はそこまでしてアジア共通通貨を実現したいと言うのです。青木直人

93:2013/05/25(土) 21:14:05.42 ID:

黒田は霞が関の中でも極左派だったんだろうが、
基本的に官僚は国家社会主義者だからこういう
極端で幼稚なネトウヨみたいな奴が中には居るんだろうな。

98:2013/05/26(日) 15:03:07.36 ID:

黒田さんは医者に例えれば、副作用を顧みず劇薬をバンバン処方する医者。
致命的なのは副作用を管理するスキルが全く欠落していること。

105:2013/05/28(火) 10:32:52.43 ID:

インフレや外からの借金が酷くて首が回らない。
それが通貨危機、財政危機。
自分たちの稼ぎ以上に使って外から資金入れまくりとなりゃ、
消費減らせ、国債増やすなとなる。
ギリシャでもどこでも通貨危機とか財政危機はそういうものだ。反対に日本はデフレで使わなすぎたから惨いことになってた。インフレかひどくなんない限り日銀が国債かいまくりゃいい。
金ばらまいて経済全体の支出押し上げればいい。
日銀が一千兆円国債買ったっていい。インフレにならないなら。
全部買っちまえば値下がりも糞もない。
財政問題も存在しない。利払いが消えてしまう。
要はインフレの動向だけが問題。
デフレで債権国の日本は通貨危機とか財政危機なんか、存在しない。
それらは嘘問題。
正反対にいかに金をつかわせるかが全てでアベノミクスでやっと正常化した。景気が過熱して需要に供給が追っ付かないとか、遠い先。
まだまだ景気を燃やさないといけないのに騒いでるのは基地外。
経済の需給のパフォーマンスが悪くないなら一切問題なんかない。
企業業績もGDPもどんどん良くなってるのに、それがわからない奴は、 死ねばいい。後は続けていけばいい。異常だったのを適正な方向に変えたのだから。
これから良い成果はどんどん出てくる。

140:2013/06/08(土) 21:50:11.92 ID:

財政再建しなくていいのかな?かならず年貢の納め時が来ると思う

160:2013/06/12(水) 11:40:20.75 ID:

日本の成熟した経済にとってデフレが健全なのに 無理してアホかよ
無理なんだよw

161:2013/06/12(水) 11:57:31.73 ID:

素人考えだが
各国が出口戦略とれば
自然と円安に向かわないか?

164:2013/06/14(金) 22:33:43.94 ID:

FRBと比較したら
まだまた日銀に弾は
残ってるわけか。

175:2013/12/02(月) 21:03:20.21 ID:

成長戦略がたいしたことなくても
日銀の金融政策への期待だけで
経済は好転しうるんだな。将来的には
日銀総裁>内閣総理大臣
という立場になるだろう。

204:2014/05/24(土) 22:40:59.17 ID:

ニューヨーク証券市場は、日本政府による解雇規制撤廃が無ければ、
もう日本株については買い意欲は出ないというのが一般認識だ。
安倍の第三の矢は解雇規制撤廃だというのがNYでの一般認識なのだが、全く実行されない。日本企業は米国企業と比較して資本効率が低過ぎる。
大量の余剰人員をかかえているからだ。米国資本の株式投資は資本効率を考えるだけだ。日本は、経済成長戦略・持続的株価上昇を本当に行ないたいのなら、
解雇規制を完全撤廃しろ。
それだけだ。
NYのウォール街はそれを待ってるだけだ。

242:2014/11/30(日) 00:56:43.69 ID:

金融マフィアではなく金融チンピラの汚名を返上してくれることを祈る。
まぁ黒田は俺達の資産を増やしてくれることだけを考えてくれよ。
絶対に政治や社会を語るな考えるな!ひたすら俺達の金を増やす
ことを考えろ!!