【金融】日銀・木内委員「永遠には国債を買えない」このまま継続なら「未曾有の領域に入る」

SS 2015-12-03 21.10.26
日銀の木内登英審議委員は3日都内で講演し、年間80兆円(残高ベース)の国債買い入れを「永遠には続けられない」ため、市場で買い入れの限界が意識されれば金利が上昇するリスクがあると警鐘を鳴らした。自身が提案する買い入れ減額の必要性を主張するともに、急激な円高・株安には一時的な大量の資金供給が望ましいとの案を示した。

来年は国債の4割を日銀保有、「未曾有の領域」

木内委員は昨年10月の追加緩和に反対。その後も一貫して国債買い入れの減額を1人で提案し続けてきた。この日の講演では現行の「量的・質的緩和(QQE)」を継続する副作用の大きさを示すとともに、急激な市場変動への対案を示した格好だ。日銀の公式見解では物価が2%の目標2016年度後半に達成する見通しだが、木内委員は「2%は日本経済の実力をかなり上回っている」ため「17年度まで視野に入れても達成する可能性は低い」と指摘した。目標を「金融政策のみで実現するのは難しい」とし、追加緩和など「短期間で物価を押し上げようとすれば経済・物価の安定をむしろ損なう」とした。

国債買い入れ自体も壁に直面しており、株安などで国内の金融機関が国債を買い増す場合、
「日銀による国債の買い入れが困難化する事態も考えられる」とした。国債買い入れの限界が
「突然意識されれば、国債金利の大幅な上昇につながる可能性も考えられる」と懸念した。

日銀が現行の国債買い入れを継続すると、国債発行残高に占める中央銀行の保有比率が、現在主要国で最大の英国(約4割)を上回り「未曾有の領域に入る」と指摘した。

市場急変には短期的資金供給で対応

金融市場では、中国要因で株価が急落した8月など、木内委員に対して市場急変の際の政策対応について説明を求める声が出ていたが、木内委員は「短期的な環境変化に対して量の拡大は妥当でない」と述べ、「経済情勢が著しく悪化すれば、量の目標に拘らず一時的な円・ドル資金供給を検討すればよい」と説明した。
木内委員は、QQEについて、すでに日本経済の潜在的成長力とのかい離を示す需給ギャップの解消など効果があったが、実質金利を押し下げる効果は徐々に減少しており、昨年の追加緩和以降は「限界的な効果は少ない」とした。年間45兆円への減額を提案している理由として「政府の国債発行額(カレンダーベース)の5割以下となるため、買い入れの持続性を高めるため」と説明した。一方、「日銀が保有する国債など資産の売却による、バランスシートの減額は、緩和効果を減らすため、現時点で考えていない」とした。

円安による高収益、企業は棚ボタと認識

景気については「輸出回復で一時期懸念された景気後退リスクは低下した」とする一方、中国経済減速や、米利上げによる新興国の景気下押しにより、今後輸出が順調に伸びるとは考えにくいとし、「輸出が最大のリスク」と指摘した。企業収益が高水準な割に設備投資が慎重である点が政府・日銀の懸念事項になっているが「企業は円安による収益をwindfall(棚ボタ)と見ている可能性がある」として、積極的に国内で設備投資に踏み切りにくい事情に理解を示した。


5:2015/12/03(木) 19:42:58.05 ID:

買えない、出口戦略の無い緩和策。任期が終わったら後の事は知らない。それが官僚あがりのやり口。


6:2015/12/03(木) 19:43:06.38 ID:

今年の夏に300兆円突破してるらしいから、
10年くらいで買えなくなるなw


7:2015/12/03(木) 19:44:52.72 ID:

このペースで行くと国債買いつくしちゃうからね
ただインフレ率は全然上がっとらんわけでこのままインフレ率が対して上がらんまま日銀が買いつくしてくれるならむしろ結構なことだよ
日銀が保有する国債への返済金は結局国庫に帰ってくるのだから自動的に財政再建が達成される


9:2015/12/03(木) 19:46:03.95 ID:

6年から8年。
2021年から2023年か


13:2015/12/03(木) 19:48:14.55 ID:

で、これ数年後にどうなるん? 全て買ってしまったら。


14:2015/12/03(木) 19:51:50.47 ID:

というか、このまま固定金利でどんどん発行されて、国債が増資のように薄まる可能性
出てくると、誰も買わないんじゃいの?


15:2015/12/03(木) 19:52:09.80 ID:

日銀唯一の良心
今は多勢に無勢だが日本の為に頑張ってもらいたい


17:2015/12/03(木) 19:53:16.26 ID:

日銀が手持ちの国債を債務放棄すれば良いだけ誰も困らない


25:2015/12/03(木) 20:02:22.62 ID:

あとそもそも、2%達成したとするとそのうち金利が上昇すると思うんだが、
そこでどっちにしてもアウトになりそうな。
好景気ではなく、政策で無理やり金利や税金などが同時に上昇すると企業にも負担だろうしな。


32:2015/12/03(木) 20:06:06.75 ID:

物価が上がらないのに、お金を刷ったらいけない理由ってなんだろう?


33:2015/12/03(木) 20:06:13.15 ID:

金を貯め込みすぎて実態としては金余りで価値が毀損してるのに、それを実体化する手立てを持ってないてか、そこの部分をごまかしたい

結局、国債の買い入れで強引に市中に金をばらまくことでなんとかバランスを取ってるのが
今の状況

モラルの問題を抜きにすれば日銀の保有する国債をチャラにして貨幣価値を薄めることで
初めて通貨と経済の実態がバランス取れる
てか、これをやらないと企業や富裕層が金をますます金を貯め込むばかりで、金が回らなくなり国の経済システムが臨界点を超えたところで突然崩壊する
これがまさにハイパーインフレ

40:2015/12/03(木) 20:11:35.32 ID:

>>33
日銀が買った国債は今でもチャラなんだが

35:2015/12/03(木) 20:08:51.97 ID:

仮にリフレ失敗したとすると、どうせ他に案はないんでしょ?


36:2015/12/03(木) 20:09:28.91 ID:

そりゃ市中に出回ってる国債は無限じゃないし全て買い尽くしたら買えんわな。
市中に出回ってる国債全部売ってくれるわけも無いしあと数年でいくら募集しても売ってくれるところは無くなるじゃろ
あとは政府から直接国債を買うしかないわなw


37:2015/12/03(木) 20:09:54.38 ID:

借金がどうにもならなくなった人間が、借金は悪く無いと言ってみたり、いろいろな小手先のテクニックを使ったり、もがいている状況かな。


38:2015/12/03(木) 20:10:21.30 ID:

もう既に、未知の領域に入っているだろ。

戦争で他国の冨を略奪するか、巨大な油田を発見でもしないかぎり、
GDP200%を超える債務を半減させた例はないだろう。

45:2015/12/03(木) 20:14:16.99 ID:

>>38
超インフレって手がある

57:2015/12/03(木) 20:22:04.98 ID:

木内委員は日銀の良心


58:2015/12/03(木) 20:22:48.92 ID:

しかし、緊縮して返せる金額も既に超えている気がするな。
GDPも、人口が減るから減るだろうし。
59:2015/12/03(木) 20:24:09.89 ID:

>>58
歳出を減らして、歳入を増やす
それを同時に行うってシンプルな話だよw
理解出来る?

65:2015/12/03(木) 20:28:40.13 ID:

そもそも名目GDP比純債務って安部以降名目成長と歳入増で減ってる気がするんだが


68:2015/12/03(木) 20:30:34.86 ID:

ガラガラポンするんだろう

ヨーロッパが日本の消費税で通貨間引かれ上がり銭が足りずにマイナス金利で240兆円の焦げ付きで
いい加減にしてくれガラガラポンで
って言われたのか

日本の円を噛ませるからだもんね


78:2015/12/03(木) 20:34:35.30 ID:

老人栄えて国滅ぶが、いよいよ佳境に入ってきたね!