かぶりつきでは注目株銘柄情報やFXで儲けるテク、その他話題のニュースを無料でお届けします。

かぶりつき(復活編)

FX*外貨通貨取引

2月18日深夜のFOMC議事録がフライング気味に漏れる(割とよくある)

投稿日:

2016.2.18 FOMC議事録がフライング気味に漏れる

ポジポジ病は危険。特にFOMC等指標発表時には。

*ポジポジ病について

ポジポジ
相場は逃げない。投資家共通の病「ポジポジ病」注意報発令

2月18日深夜にこの記事を書いています。
現時点ではFOMCの真っ最中なので、のんきにブログ記事をかけている僕自身は平和だって話です。なぜこんな穏やかな状況なのかというと、ポジションが軽いからに他なりません。

逆にもしも僕が今大きなポジションを持っていたとしたら、とりあえずブログを書いている暇はなかったと思います(笑)

今夜のFOMCに限ったことじゃありませんが、重要指標の発表時はチャートが乱高下しがちなので、どうしても興奮してしまうんですよね。イベント事のようなものなので、ギャンブル性も高く、値動きも激しいので瞬間的に大きく稼ぐことも不可能ではありません。(資金によりますが)

今夜のFOMCはのんきな感じで眺めていたので、フライングの瞬間をスクショしてみましたので、そちらをUPしてみます

2月18日深夜のFOMC議事録がフライング気味に漏れるw

4:00に発表のはずのFOMCの様子

3:57分の時点ではこんな感じ↓

写真 2016-02-18 3 57 27

3:58分 FOMC発表前にいきなりズルっと落ちる1分足

写真 2016-02-18 3 58 54

数分前の下げの通り、4:00にまずは下↓

写真 2016-02-18 4 00 03

とまぁ、FOMCにかぎらずよく指標がフライングすることはあるんです。
ミシガン大学指標なんか、結構毎回のように漏れている気が…(笑)
しかも、フライングで下げて、その分めちゃくちゃ上がることもあったりして、なんともいえませんが、とにかく指標時はこのようにチャートがいきなり動くので、ついポジりたくなっちゃうけど、それは危険だよっていうのが今回の記事のテーマでした。

ちなみに、今の荒れ相場がぶっちゃけFOMCどころの騒ぎじゃないんですけどね

写真 2016-02-18 4 35 57

まとめ

  • 重要指標前はポジポジ病を封印
  • 指標数分前にフライングする事も多々ある
  • FOMCは平和な気持ちで後乗りでも十分
  • 指標時の1分足は乱高下
  • そもそも今相場がおかしい^^;

 

おすすめサイト様ご紹介

かぶりつきをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

Twitter @yo64ym
かぶりつき 相互フォローさせて頂きます。どうぞお気軽にご連絡下さい。尚、かぶりつきはリンクフリーですが、相互リンクRSSなどご連絡頂ければ誠意を持ってご対応致します。
お問い合わせはこちら
管理人紹介
1981年生まれ35歳、2008年頃から株式投資とFX投資をメインに資産運用中。気になる投資関連情報をこちらのかぶりつきに不定期に掲載しています。皆様に爆益あれ!!
株×ブログ!銘柄NAVIこちらのサイト様では株式銘柄等が詳細に分析されています。また、日々多様化する市場ニュースなどは投資アンテナ様が速報性も高くおすすめです。投資初心者の方から熟練の方まで是非ご参考にしていただければ幸いです。

-FX*外貨通貨取引
-, , , , , ,

Copyright© かぶりつき(復活編) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.